ファンティーニ サンジョヴェーゼ テッレ ディ キエティ / ファルネーゼ(Fantini Sangiovese Terre di Chieti)

フルボトル
税込1209円
おすすめバナー

ファルネーゼらしい果実味にあふれた高コスパ赤ワイン

歴史は浅いが、イタリアでは今やコストパフォーマンスに優れたワインを造る第一人者、ファルネーゼのブドウ品種シリーズの一つ、サンジョヴェーゼを使ったワインです。

サンジョヴェーゼはイタリアでは最もポピュラーな品種とも言える、イタリアを代表するブドウ品種です。

重すぎず軽すぎず、イタリアの陽気さを持ちながら、飲み応えのある、それでいて飲み飽きない、赤ワインのブドウ品種としてはとても優等生といった印象があるのが、このサンジョヴェーゼです。

味の傾向

  • 渋み…程よい渋み
  • 酸味…柔らかい酸味
  • 甘さ…甘さはほとんどないが、ほどほどのフルーティーさ
  • ボディ…重すぎず軽すぎず、絶妙なバランス

香り

ベリーの香りがメインで、柑橘系の香りや青草やハーブの香りもあります。クセは無く、イヤミのない、絶妙なバランスを感じます。

味わい

ファルネーゼはイタリアの中部、アブルッツォ州と、南部のプーリア州で主にワインの生産をしており、比較的コストパフォーマンスの高いイタリアワインの中でも特にコスパが良いワインを造っています。

イタリアは南北に長い地形もあり、北部ではフランスに似た渋みのシッカリしたワイン、南部ではチリやカリフォルニアのようなフルーティな果実味にあふれるワインが、一般的な傾向として造られています。

中部ではその中間的な、フルーティさもあり、程よい渋みもあるワインが多く造られています。

ファルネーゼのワインは全体的にフルーティなものが多く、そのうえ渋みや奥行きを持った味わいがあるため、ミディアムボディでもそれ以上の厚みを感じます。ちょうど、北部と南部のワインを足した感じと言いましょうか。

確実にワンランク上の品質を持ったワインを造る、それでいて値頃な価格のファルネーゼのワインは、ワイン初心者でも飲み慣れた方でも満足できる、懐の深いワインが多いと思います。

表記はミディアムボディですが、それ以上の満足度は感じられるワインだと思います。

料理の相性

そんなワインなので、ワイン単体で楽しむのが一番合っていると思うのですが、それなりに味付けのある料理から少し重めの料理ならおおよそ合うと思うので、比較的幅広く対応出来ると思います。
一般的にワインに合うとされるものなら、まず外すことはないと思います。

フルボトル

銘柄 ファンティーニ サンジョヴェーゼ テッレ ディ キエティ
生産者 ファルネーゼ
産地 イタリア アブルッツォ
品種 サンジョヴェーゼ
容量 750ml
価格 1120円(税込1209円)