ドン カミッロ / ファルネーゼ(Don Camillo)

ドン カミッロ
フルボトル
税込2592円

樽が香るしっかりした味わいの凝縮されたバランス感の赤ワイン

イタリア中部を代表するコストパフォーマンスに優れるワインを造る生産者、ファルネーゼの赤ワインです。

果実と樽の香りにしっかりした凝縮感と滑らかな渋み、程よいボリューム感の飲み応えあるワインです。

ファルネーゼのラインナップでは中級~クラスになりますが、特徴的な濃厚さはほどほどに、パワー感と飲みやすさの良いところをとったような、バランスの良い味わいです。

味の傾向

  • 渋み…滑らかで豊かな渋み
  • 酸味…ほどよい酸味
  • 果実味…凝縮したふくよかな果実味
  • ボディ…ほどよく濃厚でパワーはあるが上品さも感じるフルボディ

程よくしっかりした凝縮感で、ガツンとくるパワーではなく、細マッチョのような、どこか優しさも感じるパワー感のワインです。

香り

まず果実の香りと樽香が最初に感じられると思います。その中にスパイスや白い花の香りもわずかに感じられます。

味わい

サンジョヴェーゼの繊細さとスマートさのある果実味に、カベルネ・ソーヴィニヨンのパワー感を足した、ブドウの良さが良く現れているワインに思います。

ファルネーゼの中級クラス以上では比較的ドッシリとした凝縮感のあるワインが多いですが、それに比べると飲みやすさもあり、しかし物足りないわけではない、ほどほどの濃厚さといった感じでしょうか。

2000円台中盤のワインなので、晩酌用よりはパーティなどとなるでしょうが、ちょっとした集まりや料理を楽しむ会のような場面にピッタリな気がします。

とはいえ、渋みと果実味はしっかりとある方なので、温度は冷やしすぎず、また、あまり温くはせず、春先や秋口くらいでは常温でちょうど良いでしょう。15~20°くらいの間がバランスを取りやすいと思います。

料理の相性

料理は割と何でも合わせやすいと思います。

多少の許容範囲をもてれば、味の薄めのものや濃厚さの強いもの以外はなんでもいけそうです。

塩焼きの白身以外の魚や肉のグリル、パスタやソース系はもちろん、洋食なら一通り大丈夫だと思います。樽の苦みもあるので、炭火の焼き鳥や焼き肉なども良いと思います。

もちろん、フルーツやスイーツ系も悪くはないと思いますよ。

フルボトル

銘柄 ドン カミッロ
生産者 ファルネーゼ
産地 イタリア アブルッツォ
品種 サンジョヴェーゼ85%、カベルネ ソーヴィニヨン15%
容量 750ml
価格 2400円(税込2592円)